インプット? アウトプット? 何それ??

ヒデキです!

 

今回は「インプットとアウトプット」について考えてみたいと思います。

それではいってみましょう!!

何となく分かるけど、ちゃんとした意味は知りませんでしたw

まずはそれぞれの言葉についてご説明したいと思います。

そんな事知ってるわーー!という方は復習の意味も含めてどうぞ!

インプット・・・知識を頭に入れる事(本、教材、セミナーなど)

アウトプット・・・知識をもとに行動する事(SNSで発信など)

 

やっぱり知ってました?^^

では、インプットとアウトプットはどちらが重要でしょうか??

 

答えは「どっちも重要!」

というか「バランスが重要!」ですよね^^;

 

もの凄いざっくりとしたイメージとしては

インプットよりアウトプットの方をちょっと多めに意識する!

みたいな感じでしょうか笑

 

インプットだけしていて何もアウトプット(行動)を

起こさなければ収入になりませんからねw

 

たまにですけど、ずーっとインプットをしている方がいます。

インプットの行動自体は本当に素晴らしい事なのですが、

行動とセットになっていないと結果に繋がりません。

 

知的好奇心を満たしたり、

自己満足に浸る事は出来るかもしれませんが

行動を起こさない限り人生を変えるような事は

起こらないんですよねー

 

インプットをする理由が

知的好奇心を満たすといった事でしたら良いのですが、

人生をよりよくしたいと思って

インプットをしているのであれば行動は必須ですよね^^

 

逆にインプットをせずにアウトプットだけしている場合は

適切な価値を生む事が出来なかったりするのでヒジョーに勿体無いです。

 

というのも知識をもとに経験をする事で知恵になり、

この知恵をアウトプットするから価値が生まれ、

その価値が収入につながるからです。

まとめ

・インプットとアウトプットはバランスが重要

・でも最終的にはアウトプット(行動)をしないと何も変わらない

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

時間がある方は、関連記事も読んでみてください。

 

ありがとうございました。

ヒデキ