1台のスマホで2つの電話番号が使えると案外便利♪

ヒデキです!

 

今回は「電話番号を無料でもうひとつ持つ方法」について紹介してみたいと思います。

それではいってみましょう!!

ビジネスをしていくと対外的な電話番号が欲しくなる場合があるんです

通常はスマホ(SIM)に紐付いた電話番号を持っているかと思いますが、

ビジネスをしていく中で、もうひとつ対外的な電話番号が欲しい!

というケースが出てきます。

 

もう1台スマホを契約するという手もありますが、

使用頻度があまりないものにお金はかけたくありませんよね^^

そのような時に有効な、費用をかけずに手っ取り早く電話番号を持つ方法があります。

 

それはIP電話を使う事です!

 

スマホで使えるIP電話としては、

skype、LINE out、Viber、050plus、SMARTalkなど色々ありますが、

その中で「050の電話番号を新規で取得」して「月額無料で使える」もの

となると実は多くありません。

 

今回はその2つの条件を満たすものとして『SMARTalk』を紹介したいと思います。

SMARTalkの特徴としては、

  • 初期費用・月額基本料無料
  • 固定電話・携帯への通話料金は8円/30秒
  • SMARTalkどうしの通話は無料
  • 着信については無料

 

という事で料金についていえばかなり優秀です。

何と言っても着信だけに使うのであれば無料で使えますからね!!

 

SMARTalkの始め方

SMARTalkを使うにはアプリをダウンロードするだけでは使えません。

始め方については▼を見てみてください。

・iOSの場合

 

・Androidの場合

 

いかがでしたでしょうか?

簡単でしょ?^^

 

これでSMARTalkが使えるようになりましたが、

実はSMARTalkは設定次第で(ある程度)音質が良くなり遅延も(ある程度)改善するんです。

その方法は▼を参照してくださいね。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

時間がある方は、関連記事も読んでみてください。

 

ありがとうございました。

ヒデキ

 

名称未設定