ワードプレスをインストールしてブログを始めよう!Xサーバーなら初心者でも簡単! 

アロハーーー!

ヒデキです!

 

今回はワードプレスをインストールする方法について説明したいと思います。

それではいってみましょう!!

 ワードプレスとは?

 ワードプレスは、簡単にいうとブログを作成するためのソフトの事です。

難しい専門知識がなくても簡単に自分のブログを作成できるので、こちらのブログもワードプレスで作成しています。

 

主な特徴としては、

  • 無料で使える
  • 独自ドメインが使える
  • テンプレートが豊富
  • プラグインを使い、様々な機能を追加できる

などがあります。

実際にXサーバーでワードプレスをインストールしよう!

まずはXサーバーにログイン後、 サーバーパネルに進みます。

 

 

画面左下にある「設定対象ドメイン」のところからワードプレスをインストールするドメインを選択し、「設定する」をクリック。

 

次の画面▼では「自動インストール」をクリック。 

 

 

次の画面▼で「プログラムのインストール」タブをクリックした後、WordPress日本語版のところの「インストール設定」をクリック。

 

 次の画面▼では各項に情報を入力し、「インストール(確認)」をクリック。

  • インストールURL:独自ドメイン
  • ブログ名:ブログのタイトル(後で変更可能)
  • ユーザ名:ワードプレスの管理画面にログインする際のユーザ名
  • パスワード:ワードプレスの管理画面にログインする際のパスワード
  • メールアドレス:お知らせなどを受けるメアド

データベースについては「自動でデータベースを生成する」でOKです。
 

 

内容を確認し、問題無いようであれば「インストール(確定)」をクリック。 

 

 

次の画面▼でブログの管理画面のURLと、ログインの際のIDとパスワードが表示されるので、忘れないように画面のキャプチャなどして保存する事をオススメします^^

 

ブログの管理画面のURLをクリックすると▼のような画面になるので、IDとパスワードを入力するとログインができます。

 

作業は以上です。最後まで読んで頂きありがとうございます。

時間がある方は、関連記事も読んでみてください。

 

ありがとうございました。

ヒデキ

 

名称未設定