PCでLINEが使えると以外と便利なんですよ♪

アロハーーー!

ヒデキです!

 

今回はみんな大好きLINEをPCで使う方法について説明してみたいと思います。

それではいってみましょう!!

スマホじゃなく何でわざわざPCでLINEを使うのか?

多分、感覚が若い方はスマホで充分なのかもしれませんが、

私はスマホで文字を打つのが得意じゃないんです!!

 

なので、私みたいにスマホで文字を打つのが苦手。

かつ、PCのプライバシーが確保できるよ♪という方は

今回の方法を試してみてはいかがでしょうか^^

実際の方法は?

では実際にPC上でLINEを使おうとした時に方法は2つあります。

  1.  LINEのソフトをインストールして使う方法
  2. GoogleChromeの拡張機能にあるLINEアプリを追加して使う方法

では1つ目からいってみましょう!

LINEのソフトをPCにインストールして使うには。。。

まずは公式サイトからお使いのPCにあったバージョンのものを

ダウンロードしましょう!

 

 その後は基本的に画面の指示に従っていけばインストールできます。

こちらのサイト▼で非常に詳しく説明してくれているので参考にどうぞ♪

GoogleChromeの拡張機能を使ってLINEアプリを追加するには。。。

まずGoogleChromeの拡張機能って何だっけ?という方は▼でご確認ください。 

 

ではまず▼からChromeウェブストアにアクセスします。

 

画面右側に出てきた「CHROMEに追加」をクリックし、

その後「アプリを追加」をクリックします。

どうですか? 簡単でしょ^^

LINEアプリを起動する方法

実際にLINEアプリを起動するには幾つか方法がありますが、

  • Windowsの場合、左下スタートメニューの中の全てのプログラムからLINEアプリを探す
  • Macの場合、LaunchpadからLINEアプリを探す

が分かりやすいのではないでしょうか。

まとめ

  • PCでLINEを使う方法は2つある
  • それぞれ出来る事、出来ない事があるので好みで選択すると良い

こんな感じでしょうか。

 

私のようにスマホで文章を打つのは苦手なんだよなぁ〜(T . T)

という方はぜひお試しあれ〜^^

補足<PC版のLINEで改行をする方法>

LINEをPCで使う時、改行をしようとしてEnterボタンを押したら送信になってしまい、

「No〜!!途中で送っちゃった(T . T)」という事がよくあります。

(私だけではないはず。。。)

 

なので、最後に改行の方法を説明したいと思います。

今回はMacの画面で説明をしますが、Windowsでもほとんど同じです。

 

まずはメイン画面の右上にある歯車のアイコン(Windowsの場合は左上)を

クリック→設定をクリックします。

 

設定のウィンドウが表示されるので、トークをクリックし、

送信方法の項目で「Command+Enter」をクリックします。

(Windowsの場合は「Alt+Enter」)

 

 この設定をすると、Enterキーでは改行になり、

CommandキーとEnterキーを同時に押した時だけメッセージを送る事が

出来るようになるので、文章作成途中で誤送信をしてしまう事がなくなりますよ^^

 

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございます。

時間がある方は、関連記事も読んでみてください。

 

ありがとうございました。

ヒデキ

 

名称未設定