格安航空券を検索するならSkyscanner(スカイスキャナー)がオススメ!

アロハーーー!

ヒデキです!

 

今回は格安航空券を検索する方法について説明してみたいと思います。

それではいってみましょう!!

 スカイスキャナーで国内・国外の格安航空券を検索してみましょう

まずSkyscanner(スカイスキャナー)のHPはこちら▼

 

いろいろな検索方法がありますが、一番基本的な使い方を説明したいと思います。 

まず、

①では往復をチェック。

②は出発地を入力(例:東京や名古屋、大阪など)

③には目的地を入力(例:ホノルル、オーストラリアなど)

それぞれ分かる条件を入力します。

 

 

そのあと、出発日の選択になりますが、

お休みが決まっていて、日程も決まっている方は『指定した日付』を

クリックし、出発日と現地の出発日を選択します。

 

日程をある程度コントロールできる方は『1カ月間』をクリックし、

月を選択します。

 

 

最後に座席の種別(エコノミー、ビジネスなど)と人数を選択し、

『検索』をクリックします。

 

 

 しばらく待つと▼のように検索結果が表示されます。

直航便のみ検索か、乗り継ぎもOKなのかは左のところで指定ができます。

 

 右側に航空会社とスケジュール、金額が表示されますので、

気になるプランの『次へ』をクリックします。

 

するとそのプランを取り扱っている旅行代理店と、代理店毎の金額が出ます。

右側の『次へ』をクリックして最終的な金額を確認し、購入の手続きをしましょう!

 

注意事項1

Skyscannerのページで金額を確認後、『次へ』をクリックして代理店のHPに進むと、

表示されている金額がSkyscannerの金額と異なる場合があります。

 

Skyscannerが各代理店の金額をリアルタイムで表示されてないからだと推測していますが、

そういった事がありますので、最後までちゃんと金額を確認してから手配をしましょう!

 注意事項2

いつのシーズンの予約なのか、代理店はどこかによって金額は異なりますが、

実は予約をする曜日によっても金額が結構違ったりします。

 

当然週末(金、土、日曜日)は高めの金額になりますし、平日は安くなります。

平日の中でも火曜日から水曜日にかけてが比較的安くなる傾向がありますので、

手配をする曜日にも気をつけるといいかもしれません^^

 

私が見た中では同じフライトでも平日の安い時と週末の高い時で、

2万円/人ほど違っていました。

補足

代理店の金額を表示させたらその金額を覚えておき、

その代理店で直接金額を確認してみましょう!

代理店から直接購入すると安くなる場合もあります笑

 

また、Expediaや楽天トラベル、HIS、DeNAトラベルなどは

ハピタス経由で購入する事によりポイントを獲得する事が出来ますので

お忘れなく(^_^)v

 

またハピタスに登録されていない方は▼からササっと登録しちゃいましょう♪

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございます。

時間がある方は、関連記事も読んでみてください。

 

ありがとうございました。

ヒデキ

 

名称未設定